タトラス 2013年秋冬新作アイテム – 一押しのダウンジャケットを紹介

イタリア、ポーランド、日本とのコーポレートブランドとしてスタートしたイタリア発ブランド「タトラス(TATRAS)」。オリジナルの素材と機能性、デザインチームが手掛ける洗練されたデザインが特徴で、ダウンジャケットが特に人気だ。

タトラスのダウンジャケットの中綿には、全てポーランド産の高級ホワイトグースダウン90%、フェザー10%を使用。軽さと高い保湿性を実現しつつ、細身のシルエットによってタウンユースにもピッタリ。基本的にフードとファーはそれぞれ取り外し可能となっている。

 

また2013年秋冬シーズンからは、これまでの「ベーシック」、「エレガンス」、「ミリタリー」の3つラインに、新たにワンランク上のラグジュアリーなコレクション「R LINE(アールライン)」が加わった。R LINEではコレクションブランドとのコラボレーションも魅力の1つで、メンズではNYのロバート ゲラー(ROBERT GELLER)、そしてレディースではイタリアのアルビーノ(ALBINO)とのコラボレーションアイテムを展開。

その他、2012年秋冬シーズンからスタートしたシューズラインなど豊富なラインナップが揃っている。今回は、そんなタトラスの2013年秋冬新作アイテムから、オススメのものをピックアップしてご紹介する。

from

https://www.fashion-press.net/news/8600

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です