ファセッタズム、“フェイスマーク”&ロゴのTシャツ&スウェット、ベルキー発ストリートブランドとコラボ

ファセッタズム(FACETASM)とベルギー・アントワープのストリートウエアストア・ヴィア(VIER)とのコラボレーションによるカプセルコレクションが登場。2019年2月8日(金)より、ファセッタズム 神宮前などで発売される。

ヴィアは、ベルギー・アントワープで勢力を伸ばしつつあるストリートウエアストア。“VIER”はオランダ語で“4”を意味する。それはロゴマークの“E”にも4本の横線として反映され、ヴィアのアイコンにもなっている。

本コレクションでは、ベルギーのストリートカルチャーと、ファセッタズムのアイコニックなシルエットからデザインされたユニセックスアイテム全5種を展開する。

ビックシルエットのスウェットは、バックにファセッタズムの象徴であるラインリブと、ゴシック体に影響を受けた“ANTWERP”の刺繍入り。左胸にあるイエローのフェイスマークは、80年代後半のベルギーのアンダーグラウンドミュージックとサブカルチャーである“New Beat movement”を象徴している。

その他、“FACETASM”のボックスロゴを、“E”が特徴的なヴィアのフォントで表現したデザインや、チェッカーフラッグ柄でプリントされたオリジナルの“ANTWERP”ボックスロゴTシャツも展開される。

from

https://www.fashion-press.net/news/46718

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です