エイトンの人気アイテム5選、ユニセックスのコートやTシャツ – 初の直営店が表参道にオープン

エイトン(ATON)から、Tシャツ、スウェット、パーカー、ニット、コートなど、ウィメンズ&メンズの人気定番アイテムを紹介。

エイトンとは

エイトンはリアル・スタンダードを提案するブランド。ブランド名は、“あ”から“ん”までを意味する“A to N”に由来しており、原材料から仕上がりに至るまで、生産者との密なコミュニケーションを大事にしたものづくりをしたい、という思いが込められている。

Tシャツやパーカー、コートといった人気アイテムは一見スタンダードながら、着用時のシルエットが美しいことが特徴。また、ストレスフリーな着心地にもこだわっている。

エイトンの人気定番アイテム5選

ラウンドヘム ロングTシャツ 16,000円+税
ラウンドヘム ロングTシャツ 16,000円+税

1.ラウンドヘム ロングTシャツ(レディース)
女性に手に取って欲しいのは、オールシーズン着用できるTシャツ。シンプルながらも、バックスタイルを長めに設定したラウンド型の裾が目を惹く。最高品質のスビンコットンを採用したシルクのような光沢が特徴の、ベストセラーアイテムだ。

ガーメントダイウラケ フーディ 24,000円+税
ガーメントダイウラケ フーディ 24,000円+税

2.ガーメントダイウラケ フーディ(ユニセックス)
ブランドを象徴するフーディは、シャープな三角形のフードと、オーバーサイズのシルエットが印象的。袖口にはトライアングルのリブを、両脇にはリブ編みを取り入れるなど、細部にまでこだわっている。たっぷりと空気を含んでくれる3層構造の裏毛が、より一層の暖かさを提供してくれる。

ゼロウラケ スウェットシャツ 25,000円+税
ゼロウラケ スウェットシャツ 25,000円+税

3.ゼロウラケ スウェットシャツ(ユニセックス)
クルーネックのスウェットにもフーディと同様、袖口にはトライアングルのリブを、両脇にはリブ編みを採用。微光沢のある美しいスウェット地は、肉厚なのに良く伸び、保温性も備えている。

ファーカシミヤ クルーネック 33,000円+税<青山店限定色>
ファーカシミヤ クルーネック 33,000円+税<青山店限定色>

4.ファーカシミヤ クルーネックプルオーバー(ユニセックス)
首の詰まったクルーネックセーターには、ふわふわのファーカシミヤを使用。北アルプスの雪解け水に泳がせることで染色と起毛を行っており、美しいカラーとやさしい風合いが実現している。

ピュアキャメル ローデンコート 140,000円+税
ピュアキャメル ローデンコート 140,000円+税

5.ピュアキャメル ローデンコート(ユニセックス)
「ピュアキャメル ローデンコート」は、ゆったりとしたAラインや、バックスタイルのプリーツ、ドロップショルダーが特徴のコート。希少なふたこぶラクダの毛から作るファブリックを採用しており、薄くて軽く、保温性にも優れている。

初の直営店がオープン

エイトンは、初の直営店となる「エイトン アオヤマ」を、2018年12月8日(土)より東京・表参道にオープン。ブランド第1号店となる「エイトン アオヤマ」では、紹介した定番アイテムをフルラインナップで取り揃える。

ファーカシミヤ クルーネック 33,000円+税<青山店限定色>
ファーカシミヤ クルーネック 33,000円+税<青山店限定色>

オープンを記念した限定アイテムも用意。前述のファーカシミヤ クルーネックや、ファーカシミヤ カーディガンを限定色のバーガンディ、キャメルで展開するほか、限定アイテムとしてカシミヤ吊り裏毛フーディを並べる。

from https://www.fashion-press.net/news/44923

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です