Q-pot. Dress春夏新作ウェア「パティスリーの朝」をイメージ、バゲット柄ドレスやスカートなど

Q-pot.(キューポット)のアパレルライン「Q-pot. Dress(キューポットドレス)」は、2019年春夏コレクションの新作を2019年4月12日(金)に、Q-pot. 表参道本店、東京スカイツリータウン・ソラマチ店、ルクア大阪店にて発売する。また、表参道本店、ルクア大阪店では、2019年3月21日(木)から3月31日(日)まで先行販売される。

 
パフスリーブ ドレス 35,500円+税、ベルスリーブ シャツドレス 30,000円+税

2019年春夏は「Patisserie Q-pot.の朝。」をテーマに、パティスリーの朝を爽やかな思わせる、クリーンかつガーリーなウェアを展開。メインとなるプリントには、バゲットを抱えた婦人や調理器具、パンの入ったカゴなどが繊細なタッチで描かれている。色は、ミントグリーンとブラックの2色を展開する。

 
スカート 28,000円+税、ドレス シャツ 22,000円+税

アイテムは、パフスリーブ ドレス、ウエストにギャザーを寄せてふんわり仕上げたスカートといったフェミニンなシルエットのウェアと、ドレス シャツや、ベルスリーブ シャツドレスなど、コーディネート次第でカジュアルにもガーリーにも着こなせるウェアを揃える。ベルスリーブ シャツドレスは、前を開けてガウンのように着ることも可能だ。

from https://www.fashion-press.net/news/48126

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です